ラポマインを使ってみた!

ラポマインを使ってみた!

ラポマインをゲット!

 

ラポマインを使ってみた!

 

ワキにぬると、謎技術で汗を吸い取り、あたかも汗がピタァッ!と止まったように見せてくれるという汗止め兼ニオイ消しクリームです。

 

キャンペーン中?とかで、サプリがついてました。

 

ラポマインを使ってみた!

 

まずは、クリームのほう。

 

ラポマインを使ってみた!

 

香りは、んー、なんでしょう?ヨーグルトみたいな香り。刺激臭はないですね。

 

ラポマインを使ってみた!

 

べとべとした感じですが、ワキに塗ってしばらくすると、ベタベタがなくなってすべすべしてきます。なんていうんでしょうね、触ると、乾いたゼリーみたいというか。

 

説明書の通り、パール大のクリームを手にとって、ワキに塗りこみます。ただし、比較のため左脇にだけ塗りました。

 

…っと。
ピリピリ感みたいなのはないですね。こんなので、本当にニオイが治まるのかな…。だって、タダのクリームっぽいもん!

 

今日は土曜日。では、街に実験にでかけてみましょう!5月ですが、暑さは夏並み。これで、汗をかくまでウロウロしてみます。

 

ラポマインを使ってみた!

 

特に用事はないですが、東京駅まで来てみました。カップルや家族連れたちが楽しく歩いています。そんな楽しげな雰囲気のなか、ワキ汗を止める実験をするためにだけウロついている私の、幸せはどっちだっ!?

 

それはともかく、暑い。ほんとに暑いです。汗がたら〜〜と垂れてきます。

 

あっ!?なんだこれ。汗が、右脇からたれています。もう、べっちょり。が、ラポマインを塗った左脇は、カラっとしてます。正確には、じんわり汗をかいてますが、なんかヤバイ成分入ってんじゃないのっていうくらいに右脇と左脇の汗の量が違う。

 

ここからが本番です。そう、汗よりもニオイが問題なんですよ!このワキぐっしょり状態で電車に乗るというテロ行為を強行してみました。

 

ラポマインを使ってみた!

 

「ワキぐっしょり状態」で、そこそこ人が居る電車内に突撃だ!くらえ!ほどよく埋まっている座席の、人に挟まれた真ん中に座ってやるうっ!そして、自分のワキガ臭をチェックだ!

 

ラポマインを使ってみた!

 

周囲の何人かが、あのオヤジ、自分のワキのニオイをチェックしていやがる…と気づいたかも知れませんが、私は乙女ではなく鋼の心をもつオッサンなのでスルーしました。

 

おっ…ラポマイン塗った左脇が無臭になってるような気がします。が、右脇のやろうが、すぐ近くにあるので、正確な判定は不能です。

 

だけど、自分でわからないから無臭なのか?っていうと、鼻がマヒしちゃってる可能性があるのでなんとも言えません。しばし、待ちます。

 

右に30代くらいの男性、左に高校生くらいの女子が座りました。

 

ラポマインを使ってみた!

 

勝手にニオイ実験に参加させてゴメン。でも、ラポマイン塗った左のほうに女子が座ったのがせめてもの救い。

 

おぉ…これは私の精神力が試されます。私のワキのニオイは、他人にも臭っていないのか?

 

右の男性、特に反応なし。左の女子、スマホをいじってるけど、特に反応なし。

 

ラポマインを使ってみた!

 

あれっ、男性も反応なし?鼻が良くないのかな。それとも、片脇だけ対策してるから、ニオイが半減しているのか?

 

左の男性が50cmくらい、ぴょん!と飛び上がってパクパクと口呼吸に切り替えるシーンを想像していたのですが、ちょっと期待はずれです。私のワキ臭は毒ガスか。

 

まあ、男はきっとニブイんでしょう。それはともかく、左の女子も無反応なのがスゲェ!と思いました。

 

ラポマインを使ってみた!

 

そして、いけないいけないと思いつつ、左脇をパタパタしてみました。が、女子は無反応。

 

ヒャアッハァ!!

 

私は、40分ほどの乗車時間は、完全に「普通の人」になれました。ニオイのない、本当に普通の人。心の鎖が解き放たれたように、気持ちがかるーーーくなりました。

 

魔法は永遠には続かなかった!

 

…が、家に帰って、調子に乗ってシャワー浴びずにいたら、だんだんニオイが復活してきました。

 

スパッとニオイが消滅するわけじゃなく、抑えている感じなんですね。

 

持続時間は6時間くらい…?パーフェクトではないけど、通勤でも使えそう。

 

ワキガの手術するしかないか!と思っていましたが、しばらくはラポマインで持ちこたえられそうです。(どっちにしても、手術はこわい)

 

私と同じようにワキガ手術を先延ばしにしたい、というあなたは、チェックしてみるといいかも知れません。

 

ラポマイン製品情報まとめ